Business Report
ビジネスレポート
HACCPについて

ユニフォームのリースにはどんなメリットがあるの?

働く人の団結心を高め、着用により業務意識を明確化できるのがユニフォームです。また、ユニフォームは作業のしやすさや清潔を保つという役割も持っています。

しかし、そんなユニフォームに関して悩みを抱えている企業様は少なくありません。こちらでは、ユニフォームに関する悩みとリースを活用するメリットについてご紹介します。

ユニフォームに関するよくある悩み

就業中、ユニフォームの着用を義務付けている企業や店舗は少なくありません。ユニフォームに関するお悩みもあるのではないでしょうか。

  • 入退社が多くてユニフォームの準備が大変
  • 使わないサイズの在庫ばかり溜まっている
  • 傷みが激しいけれど費用的に追加購入するのは困難
  • コスト削減を優先したら仕様や機能が職場環境に適していなかった
  • 廃番や欠品が頻繁に起こるので欲しい時に購入できない
  • とにかく管理が大変

ユニフォームを購入することでよくある悩みをいくつか挙げてみました。これらの悩みを一度に解決できるのが、ユニフォームのリースです。

リースを活用するメリット

ユニフォームのリースを活用すると、いくつかのメリットが得られます。

コストダウンできる

ユニフォームを購入するには多くの費用が発生し、必要なサイズがない場合は追加で購入しなくてはいけません。その点、リースの場合はスタッフの入退社に合わせてユニフォームの枚数増加やサイズ変更も臨機応変に対応できます。

管理の手間が掛からない

購入したユニフォームの場合、常に在庫管理を行わなければいけません。在庫を保管するスペースも必要ですし、管理のために通常業務の時間を割く必要もあります。リースならこれらが必要ないので、保管スペースの確保や手間(管理のための人件費)が掛かりません。

衛生的

食品工場など飲食を取り扱う場合、ユニフォームはいつでも清潔に保っておきたいものですが、洗濯を個人の判断に任せてしまうと汚れていても平気な人がいないとは言えません。リースで週間の洗濯回数を決めておけば常に清潔なユニフォームを着用でき、衛生基準を統一できます。

ユニフォームのリースを活用したいとお考えなら、マエカワユニフォームをご活用ください。食品工場向けに白衣や衛生帽子・ヘアネットなどの製造・販売を行うだけでなく、白衣のレンタルも行っています。少しでもユニフォームに関する悩みを解消したいとお考えの方は、お気軽にご相談ください。

スピーディーで丁寧な対応を心がけ、「納期が早い」「対応が早い」「安心してやり取りできる」といったお客様の声をいただいています。商品やレンタルに関するご相談、お見積り、サンプルのご希望など、些細なことでもご連絡いただければと思います。

無料サンプルの請求やご質問は、
お気軽にお問い合わせください
Tel : 06-6741-0800
Fax : 06-6712-7052
※はじめての方は、お問い合わせフォームより
お問い合わせください